インテリアコーディネイターについて インテリアコーディネーター

スポンサードリンク

2007年09月05日

インテリアコーディネイターについて

 インテリアコーディネーターは、住む人にとって快適な住空間・生活空間を作るために適切な提案・アドバイスを行なうプロフェッショナルです。  


 家具、ファブリックス、照明器具、住宅設備等のインテリアに関する幅広い商品知識を持ち、インテリア計画や商品選択のアドバイスなどを行うのが主な仕事です。  


 インテリアコーディネーターの仕事として、理念的には、住む人の個性、年齢、生活様式を反映させた“快適な住空間”を実現させるために、インテリア商品を選択したり、インテリアコーディネート計画について適切なアドバイスや提案を行なうことがあげられます。  


 インテリアコーディネーターには、美的感覚だけではなく、インテリア商品に関する知識や、情報をストックしておく日々の努力も求められます。  


 他にも、インテリアコーディネーターの業務として、クライアントの要望を聞いたり、プレゼンテーション、現場などで人との関わりが多いので、対人能力も重要な要素となります。  


 さらに、インテリアコーディネーターは、見積書や契約書作成など事務作業も不可欠な仕事であり、業務内容は非常に幅が広いのです。

posted by si at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54042811

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。